蘭室の友

一天四海本因妙広宣流布と自他の進化を目指す

対創価学会

ニセ本尊と学会員

 ニセ本尊と学会員の関係について考えさせられたので  今日はあなたとシェアしたいと思います。  あなたには、この後 ある一枚の写真を見てもらいます。  もう過去に見た事あるかも知れませんが  もう一度よーく見てみてください。  これです。  death.jpg  どうです。  今にも死にそうな少女をハゲタカが狙っているところです。  何が言いたいかわかりますか?  何の抵抗もできない少女は あなたなんですよ。  貧乏   ウツ   リストラ   借金   経済苦   一家離散   離婚  精神病  犯罪者  自殺  引きこもり      創価学会作成ニセ本尊に狙われ、なす術が無い様は  まさにあなたの姿ではありませんか。    そして少女をいつでも襲おうと狙っているハゲタカは  もちろん 創価学会のニセ本尊ですよ。  もう多くの学会員がこの魔の手にとらえられ   先ほど挙げたような 悲惨な状況になってるんです。  あなたの周りにもいるでしょう?  別に世間一般でもそんな人いるよって言う  学会員同士の話では無いんですよ。  学会員の中に異常に多いってことなの。      何でだかわかります?  それこそ ニセ本尊拝んでいるからなんですよ。  ニセ本尊拝むから 経済的に苦しいの。  ニセ本尊拝むから 人生うまくいかないの。  ニセ本尊拝むから うつになるの。  ニセ本尊拝むから 犯罪者になってくの。  ニセ本尊拝むから 離婚するの。  ニセ本尊拝むから 家庭不和なの。  ニセ本尊拝むから 自殺するの。  あんまりね よその学会員の家の様子   それも よくないウワサを耳にしないかもしれないけど  あなたの知らないところでけっこうあるのよ。  それを知らないのはあなただけ。  このままだと いつハゲタカに襲われるか  わかりませんよ。  創価学会はあなたを守ってくれるのかな?    よーく 考えてみたら。

-対創価学会