蘭室の友

一天四海本因妙広宣流布と自他の進化を目指す

対創価学会

樋田×青木 対談007 極秘 あなたの知らない創価ニセ本尊の実態

動画後半は非公開のメルマガ読者限定とします。 メルマガ登録読者の特典としますので、続きを 見たい人はメルマガに登録しておいてね。 ↓    ↓    ↓ メルマガ登録はこちらから 学会員の功徳の正体は 魔の通力。 そのときは願いが叶うけど・・・。 5年、10年経ってみると、 いつの間にか 不幸な現象があわられて  気づいた時には にっちもさっちも いかない状況に。 パチンコ屋のサービスデーみたいなものなんだよ。 そのときだけは 景品出すの。 だから ニセ本尊のご利益は 後が恐いだよ。 いつの間にか 精気を喰らわれる。 これね その通りなんだよね。 自分が体験したからよくわかる。 人ごとじゃないんだよホント。 創価学会を脱会してきた人は 大なり小なり体験している事実なの。 何も学会を誹謗中傷してるんじゃないからね。 自分の体験としてみんな語ってるの。 学会員時代の不幸な現証を。 人によっては、ホントぼろぼろにされてるからね。 だから これだけは 言える。 もう 二度と 学会員時代には戻りたくない。

-対創価学会