創価学会

これが創価学会発行ニセ本尊の正体だ②

 現役の創価学会員であれば、こんな近距離で本尊を
見ることがないだろう。
 一見 不自然な筆遣いなど 気づかないニセ本尊。
 偽札も本物そっくりであればあるほどたちが悪い。
 授与書きを削除し、はっきり加筆の後がある他にも
 手を加えている創価学会ニセ本尊。
 この本尊を 創価学会員は全員 「正しいんだ。」「本物よ。」
 「どこがニセ本尊なのよ。」とこうおっしゃるわけだ。
 この前 私のビラまきを妨害しようと待ち伏せしていた
 学会婦人部幹部は、
 「功徳が出ているわよ。」とおっしゃった。
 ほほう、どんな功徳だね。
 
 可哀想に魔の通力に誑かされているわけだ。
 でも、熱心な活動家ほど そう思いたいんだろうな。
 じゃなかったら 自分たちの正当性なくなっちゃうものね。
 
 
 

ABOUT ME

Warning: Attempt to read property "display_name" on bool in /home/hearts-cry/hujisyakushinmyo.com/public_html/wp-content/themes/jinr/include/json-ld.php on line 22
記事URLをコピーしました