蘭室の友

一天四海本因妙広宣流布と自他の進化を目指す

邪宗

元創価学会信者の邪難⑭

 いよいよ御書を通して具体的に邪難者の迷言を明らかにしていく。  法華経二十八品を何度も通読し、大日経等も研鑽しているという邪難者。  大聖人様の御書を、やれ真偽未決だの、偽書だの、法華経の説に合わない等の邪難をふりまくのだから、  どのように御書を解釈しているのか興味あるところではないか。  だが、具体的に文証を示せと促すと途端に言動があやしくなってきた。

-邪宗