蘭室の友

一天四海本因妙広宣流布と自他の進化を目指す

邪宗

元創価学会信者の邪難22

 とうとう来るところまで来ましたか。  結局 正しい本尊とは何かがわからなくなるのですね。  自分も本尊が書けると豪語する邪難者。  出ましたよ。謗法者はこうなってしまうのですね。  だから、寝小便小僧の書いた本尊も麻原彰晃が書いた本尊も拝める。  「当然じゃないですか!」「何の問題も無い!」と、こうなるわけです。    いやはやここまで開き直られたら返す言葉もありません。恐れ入りました。

-邪宗