蘭室の友

一天四海本因妙広宣流布と自他の進化を目指す

対創価学会

創価学会員宅ピンポン折伏vol.1 010

 あなたは ニセ本尊が破折され 反論不能に  なると 結局 わたしはわたし あなたはあなた  と言って論から逃走しますか?  人の信じている信仰に口を出すな?  では イワシの頭も信心で  その人が 信じているなら何でもいいと言う  ことですか?  なぜかつての創価学会は 折伏をして  いたのですか?    誤った信仰が 個人はもとより 一国の災難  災厄の原因になっているから 破折していたのでは  なかったのですか?  すでに 大聖人様の立正安国の根本精神を失って  いるから このような言を  平気で言う事になるのですね。    折伏の尊い精神が皆無となりましたか。     これでは、他宗他門の輩と  全く言っていることが同じです。  あっ そうでした。  創価学会は既に他宗他門でしたものね。  こんなこと 当たり前でしたか。
    

-対創価学会