蘭室の友

一天四海本因妙広宣流布と自他の進化を目指す

対創価学会

樋田×青木 対談006 極秘 あなたの知らない創価ニセ本尊の実態

動画後半は非公開のメルマガ読者限定とします。 メルマガ登録読者の特典としますので、続きを 見たい人はメルマガに登録しておいてね。 ↓    ↓    ↓ メルマガ登録はこちらから まわりの知っている学会員に 不幸な現象がでてませんか? 具体的に言うと、 自殺、精神疾患、うつ、引きこもり、 一家離散、家庭不和、離婚、突然死、 脳疾患、早死、火事、犯罪にまきこまれる、 犯罪者を身内から出す、経済苦などなど。 あなたは「世間でもよくある話よ。」で 済ませてない? あまり具体的に言えないんですけど、 学会員時代 ホント 上にあげたようなことが 周りでよく知る学会員によくいた。 今 学会から離れたら 特にそう思うんだよね。 職場や知っている人で 今は聞かないもの こんな不幸な現象。 なんで 学会員だったときに よく知る学会員が 不幸な現象に会っていたのか 今ならよくわかる。 それだけ ニセ本尊の害毒って恐ろしいんだよ。 何かね 人の不幸をあげつらってるようで 言いづらい部分ではあるんだけどね。 でも、現実に不幸な現象・現実にあって苦しんでる 学会員を見てきたから あえて 言ってるんだよ。 文・理証より現証に過ぎずって言うでしょう。 不幸な意味で これだけ現証として  はっきりあらわれきてるんだよね。 創価学会が日蓮正宗から破門されてから22年。 ニセ本尊がばらまかれてから 17年。 最初の頃は 日蓮正宗の正しい信仰で それなりに積んだ福徳も もう使い果たして 今は、罰が出るばかりってことじゃないの。

-対創価学会