蘭室の友

一天四海本因妙広宣流布と自他の進化を目指す

「 月別アーカイブ:2013年01月 」 一覧

no image

元創価学会信者の邪難24

2013/01/31   -邪宗

 本編はこれで終了となる。  通話途中携帯の充電が切れた。  自説をリピートする ...

no image

元創価学会信者の邪難23

2013/01/30   -邪宗

 とうとう自分は「法華を心得たる智者」だと言い出す邪難者。  どこまで慢心してい ...

no image

元創価学会信者の邪難22

2013/01/29   -邪宗

 とうとう来るところまで来ましたか。  結局 正しい本尊とは何かがわからなくなる ...

no image

元創価学会信者の邪難21

2013/01/28   -邪宗

 南妙法蓮華経と書けば本尊になるのだから、それは開眼した事になるとリピートする邪 ...

no image

元創価学会信者の邪難⑳

2013/01/27   -邪宗

 南妙法蓮華経と書いてあれば、それだけで開眼したことにはならない。  文証を引い ...

no image

元創価学会信者の邪難⑲

2013/01/26   -邪宗

 結局「開眼とは何か」についてさっぱりわからない邪難者。  その我見を振り回す結 ...

no image

元創価学会信者の邪難⑱

2013/01/25   -邪宗

 「法華経の題目を以て本尊とすべし」の邪難者のお粗末な我見による読み方。  1、 ...

no image

元創価学会信者の邪難⑰

2013/01/24   -邪宗

 いよいよ文証が出せなくなり、自ら真蹟が無いので文証足り得ないと否定していた御書 ...

no image

元創価学会信者の邪難⑯

2013/01/23   -邪宗

 草木成仏口決の開眼の義について話していると、「南妙法蓮華経」と書けばそれだけで ...

no image

元創価学会信者の邪難⑮

2013/01/22   -邪宗

 御開眼に邪難をふりかける元創価学会信者。  ならば御開眼の文証たる「草木成仏口 ...