保田妙本寺

突撃!札幌談所 放火魔鳥本雄行との遭遇 映像編 011

 保田妙本寺に厳護されている万年救護本尊は、広宣流布の暁には、本門戒壇の大御本尊になるのか?
 かもしれないし、時の貫首が決めるのかもしれない。
 
 何だかはっきりしない回答に終始する鳥本。
 保田の僧侶なのに、保田妙本寺の貫首の見解と異なっていて大丈夫なのか?
 一部 万年救護本尊は国宝に認定されていると主張していた輩がいたが、鳥本の言を待つまでもなく、そのような事実は全く無い。
 彼らは、国宝認定という権威付けが欲しかったのね。
 
 どこかのカルト教団の永遠の指導者が、勲章を漁って権威付けしたがっているのと同じ原理か。
 

ABOUT ME

Warning: Attempt to read property "display_name" on bool in /home/hearts-cry/hujisyakushinmyo.com/public_html/wp-content/themes/jinr/include/json-ld.php on line 22
記事URLをコピーしました